スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢田流合谷と董氏奇穴靈骨

 董氏奇穴を読んでいると面白いこと書いてありましたよ。
 董氏奇穴の重視している経穴で「靈骨」というものがあります。これは、日本でいるところの「沢田流合谷」に相当します。
 沢田流合谷の取穴部位は「沢田流聞書 鍼灸真髄」などに書いてあります。


沢田先生の用うる合谷は、普通の陽けいの下の陥中の動脈の上に取るのである。この動脈の上に取るのである。この動脈の上にヂカに灸することが大切である。(主治)ソコヒ、ツキ目の名灸である。また血圧亢進症にきく。中風患者にも用うる。「沢田流聞書 鍼灸真髄」代田文誌より

 沢田流合谷の沢田流的主治は、主に目や高血圧ですが、董氏奇穴では全身に効く旨が書かれています。沢田流合谷の応用はかなり広いということです。
 また、靈骨と董氏奇穴の他のツボと組み合わせると、思いもよらぬ効果があったり、靈骨単発でもけっこう使えます。

 さて、私の母(家伝灸継承者 鍼灸師免許は持っておらず)は、董氏奇穴の本を読むなり、「下白穴」を気に入ったようです。ここは精神安定剤以上の効果があると。(場所はないしょ)

 さてさて、中医の鍼の本読むと、老中医と同じ鍼、手技、技能を持たないと、本に書かれている効果は現われないのでは?と思う方も多数おいでのはずです。僕自身、老中医など名人の手技は、その老中医しか扱えない面もあると考えています。
 ですが、日本の鍼で、色々工夫してみると、100パーセントとはいえなくとも、70パーセントくらいは再現できるのではないかと思います。

名人芸に挑戦!!老中医や日本の名人芸に挑戦する意気込みは大切です。

 ですが先入観「老中医の技は中国鍼でないと再現できない。」と思い込むのはいかがなものかと思います。仮に老中医の手技が再現できても、日本人の体に合わない可能性もあります。

 中国の老中医、(楊維傑は台湾ですが)日本の名人の名人芸に挑戦する熱意はとても大切だと思います。

 それと先入観はいけませんね。「竹筒が使えないから深谷灸法使えないよ」「中国鍼使えないから中国的な治療は出来ないよ」それは先入観でよく本を読んでみてください。場合によっては代用できる場合があります。


 これよりもっといけないのは、そんな大技使えないよ、とはじめから練習せずあきらめてしまうことです。とにかく、出来ることからはじめることです。

 猛烈に練習してみる。その結果、名人芸にたどりつけないかもしれない。ですがそれでも何かしら得るものがあるはずです。何もしないのでは、できるようになるはずも無い。

 「井上式散鍼は難しくて出来ないよ」「脈診は難しくてできないよ」はじめからあきらめては、絶対できません。

本当に砂をかむような苦労をして技を磨く、鍼灸ってそういうものでしょ?案外、もの凄い苦労をするだろうと思っていたら、すんなり使いこなせるようになった、という場合もあるかもしれません。


経絡治療とは自分で試していくことです。 「OD版 鍼灸治療の真髄」 岡部素道 より

 経絡治療に限らず鍼灸って自分で試すことが大切なはずです。「ローマは一日にしてならず 墨俣城は一夜にしてなる」(詠み人知らず)
大事業は、すぐ出来るものではなく、コツコツと積み上げていくのが大切です。ですが、羽柴秀吉は一夜にして墨俣城をつくりました。思い立ったら吉日、やろうという熱意でけっこう出来るものだよ。って誰かが言っていました。

妙に説教くさいこと書きましたが、自分に言い聞かせるためであり、途中で投げ出す人に対するメッセージです。

(自分で試す、本来は学校は色々試す場所であるはずですが、現代の鍼灸学校では、事故が怖くて練習させてくれないでしょう。そこは問題です。)

スポンサーサイト

テーマ : 出来ることから始めよう!
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

やいと屋 知足斎

Author:やいと屋 知足斎
FC2ブログへようこそ!
幼少の時より喘息などに苦しみ、健康雑誌、東洋医学の世界に入り込む。中学時は三国志の影響で中国の古典に興味を持つ
大学は法学部に進むが鍼灸の夢、捨てきれず近くに鍼灸新設校ができたきっかけで、三十路目前に入学
曾祖母が家伝灸の使い手で、その影響で灸の研究、研鑽を積む毎日
趣味は民俗学研究 だが今は鍼灸に専念する為に封印
家伝灸研究も最近は趣味になりつつある
1年次より中医学の勉強会に通い、3年次は経絡治療も学ぶ。
長野式また撃鍼(打鍼)法
積聚(しゃくじゅ)治療の研究も進めている

平成二十二年三月鍼灸師合格 四月 鍼灸師登録
やいと屋として奮闘中

ナード・アロマテラピー協会認定
アロマ・アドバイザー

キネシオテーピングトレーナー

覚王山鍼灸研究所 研究員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
QRコード
QRコード
オススメ
家庭でできる自然療法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。