スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと藤田元司の情のリーダー学

 NHK会社の星に元中日ドラゴンズ監督、落合博光氏が出ていて、思わず見入っちゃった。
 その後、無性に元巨人軍監督の藤田元司氏の本を読みたくなっちゃった。

 藤田氏の本は僕が10代後半、某所で伝統芸能を教えるハメになった時に読んでいた本。もう、10年以上前になる。数年前に処分し、ブックオフに売ってしまったが、アマゾンで中古を買う。

 あの頃と、全然読み方が変わっていた。言葉一つ一つが、解釈が変わっていた。

 プロとして、経営者として、技術を磨く、職業として、とり方が変わっていた。

 そして、落合氏と藤田氏、一見すると違うこと言っているように思うが、言葉を並べてみると、案外着眼点は同じだったりする。落合氏は8年間で4回リーグ制覇、日本一1回。藤田氏は7年間でリーグ制覇4回、日本一2回。二人とも連覇を成し遂げている。二人とも、バントの神様こと、川相さんを巧みに使っているし、川相さんの著書「明日への送りバント」で、落合采配は藤田監督に似ているとも書いている。

 今、巨人軍監督の原さん、横浜の監督中畑さんのお師匠さんたる藤田監督。落合氏より先に、藤田氏の再評価してほしい。


「情」のリーダー論「情」のリーダー論
藤田 元司

ネコパブリッシング 2001-05
売り上げランキング : 355788

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

テーマ : 名古屋だがね
ジャンル : 地域情報

プロフィール

やいと屋 知足斎

Author:やいと屋 知足斎
FC2ブログへようこそ!
幼少の時より喘息などに苦しみ、健康雑誌、東洋医学の世界に入り込む。中学時は三国志の影響で中国の古典に興味を持つ
大学は法学部に進むが鍼灸の夢、捨てきれず近くに鍼灸新設校ができたきっかけで、三十路目前に入学
曾祖母が家伝灸の使い手で、その影響で灸の研究、研鑽を積む毎日
趣味は民俗学研究 だが今は鍼灸に専念する為に封印
家伝灸研究も最近は趣味になりつつある
1年次より中医学の勉強会に通い、3年次は経絡治療も学ぶ。
長野式また撃鍼(打鍼)法
積聚(しゃくじゅ)治療の研究も進めている

平成二十二年三月鍼灸師合格 四月 鍼灸師登録
やいと屋として奮闘中

ナード・アロマテラピー協会認定
アロマ・アドバイザー

キネシオテーピングトレーナー

覚王山鍼灸研究所 研究員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
QRコード
QRコード
オススメ
家庭でできる自然療法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。