スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後の予定(邪気論もろもろ)

 あーどうも、やいと屋&どうたぬきです。数年間、ご無沙汰しておりました。
一言で言えば身体ぶっ壊しておりました。今も良くはないんですよねえ・・
まあ、書きたい事ができましたので舞い戻ってまいりました。

 これからの連載予定(仮)書いておきますね。
一頃、オーリングやダウジングについて書いていましたね。あれの続きですわ。
結論から書きますと、ダウジングの教科書に治療により人の「業」を受けることがあるため、それの対策法が書いてありました。
ついでに言いますと、別のダウジング本では、治療家が患者の病状をまるで食らったかのような逸話が書いてあります。
それについて。

 さて、沢田流聞書では巻末の付録に、日蓮上人が五行色体表に似たものを書いていたという描写があります。それにヒントを得て鎌倉新仏教の連中の著書を読めるものは読んでおりました。その中になかなか面白いものありましたよ。いわゆる、当時の最新鋭医学(黄帝内経)の医学らしい事書いてありました。鍼師は戦国時代以前は外科医的なところありますが、灸の方は僧侶が担ってきたので、鎌倉新仏教の医学を基礎にして後に発展していても全然おかしくはないんですよね。

 沢田健ちゅー人は、朝鮮渡ったころはたしか、日蓮宗。日本来て神道に目覚めたのかもしれない。ただし、沢田が生きていた時代、明治、大正、昭和って廃仏毀釈の影響で何処まで伝承が残っていたのか?そして、今、文献で残っているのか?不明です。多分ない。澤田は山登りして神社など行っていたと聞書には書いてある。おそらく、山岳信仰、山伏、修験道の連中と出会っても不思議ではありません。修験道行者も真言となえながら灸したり、後は弘法大師直伝?の丸薬の調合法など教えていたりしますしね。

 ・・・でー。修験道=密教=祈祷僧ではないですが、この祈祷僧って言う職業がまた人の「業」を受けるのか死に際がよろしくないとも言うのよね。数年前は知らなかったけど、行者さんのブログやら色々調べていたらそうらしい。占い師なんかもやばいらしいね。

 そういう訳で、上の2つの視点、つながったわけです。

 元々、私は郷土史ブログ書いていました。阿部晴明なんかも書いていたのよ。

郷土史の五行説から鍼灸の五行説行って、あえて応用例言えば占いの五行説、さらにこの先に仏教の五行説に行っても「気が狂ったか」といわれる筋合いはねー。

 沢田健は日蓮系の家伝灸から発展させた?という仮説も立てています。

 それと、今から話す事は仮説の仮説、表に出さないかもしれないが・・・

 (沢田流)太極療法の太極、治療法ではなく、この太極という概念、これね、とてつもなく危険かもしれない。場合によっては命もってかれる。まあ、沢田健が(比較的)短命だったのは、別の要因(糖尿病など)だったと思いますが・・・

 これに対して治療法ではなく、五行説という考え方、これは極めて安全かもしれない。太極の危険性を知るとね。

 もっとも五行説にしても、理論に走りすぎているきらいもありますが・・・

 これについても書けたら

 ついにいかれちゃったか、と思われるでしょうが、はじめからおかしかったですよ・・・スピ系のブログもまあまあ読んでいましたが、なんかね。これなら自分で書くしかないのかなと。行者さんのブログは面白いもの多かったですよ。感覚的な描写なんかは、実に我らの世界観に近い。本来なら行者ブログとトラックバック打ち合って書く構想も持っておりましたが、そこも大変なようだから。

 正直、何処まで書けるかわからないです。これ書いた後も、実際数年何も書かないかもしれない。何か書いたら読んでみてくださいね。すみませんが、コメント書かれても、お返事かけないと思います。その辺は先に御詫びします。


スポンサーサイト

テーマ : 医療
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

やいと屋 知足斎

Author:やいと屋 知足斎
FC2ブログへようこそ!
幼少の時より喘息などに苦しみ、健康雑誌、東洋医学の世界に入り込む。中学時は三国志の影響で中国の古典に興味を持つ
大学は法学部に進むが鍼灸の夢、捨てきれず近くに鍼灸新設校ができたきっかけで、三十路目前に入学
曾祖母が家伝灸の使い手で、その影響で灸の研究、研鑽を積む毎日
趣味は民俗学研究 だが今は鍼灸に専念する為に封印
家伝灸研究も最近は趣味になりつつある
1年次より中医学の勉強会に通い、3年次は経絡治療も学ぶ。
長野式また撃鍼(打鍼)法
積聚(しゃくじゅ)治療の研究も進めている

平成二十二年三月鍼灸師合格 四月 鍼灸師登録
やいと屋として奮闘中

ナード・アロマテラピー協会認定
アロマ・アドバイザー

キネシオテーピングトレーナー

覚王山鍼灸研究所 研究員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
QRコード
QRコード
オススメ
家庭でできる自然療法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。