スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手ゆるで手の鍛錬をしよう

 長野仁という人は、鍼灸師の手と身体を作るトレーニング法(唯掌論)というものを提唱しました。これは、絶版になった業界暴露本?で概要が書かれております
新日本鍼灸薬会草紙新日本鍼灸薬会草紙

六然社 2006-11
売り上げランキング : 843967

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

が、それ以降、セミナーなどではたまに公開されるようですが、書籍化の話は全く出てきません。一般には公開されないのかもしれません。そこで代用品を探しました。高岡英夫の「頭が必ずよくなる!手ゆるトレーニング」です。これは今はやりの、脳トレのうちの一冊ですが、指から手の高度な使い方が出来るようなトレーニング法が出てきます。私はこれは鍼灸師の手のトレーニング法に使えるのではないかと思い、ここに紹介するものです。

 手ゆるを実際に行ってみると、手や指を高度に動かすには、体幹が柔らかくないといけません。体幹を緩めるには、高岡英夫氏のゆる体操でも可能なはずですが、僕は骨ストレッチを取り入れています。

 骨ストレッチで体幹をゆるめ、手ゆるで手の高度な動きの鍛錬をする。

「究極の身体」では小手先と腕の良い職人の違いが出てきます。言ってみれば、体幹を使えるかという事と、手を脱力して使えるか?です。

 今までこのブログでは、文献の考察が多かったです。そればかりではなく、やっぱり身体の鍛錬も必要だと思っております。骨ストレッチと手ゆるはお勧めします。


頭が必ずよくなる!「手ゆる」トレーニング頭が必ずよくなる!「手ゆる」トレーニング
高岡 英夫

マキノ出版 2007-08-01
売り上げランキング : 121862


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 名古屋だがね
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

長野先生の唯掌論は経絡治療151号に一部掲載されています。
またDVDは森ノ宮鍼灸専門学校の図書館で閲覧可能ですよ。

Re: タイトルなし

またまた有益な情報ありがとうございます。
例の禁書も僕持っていますから。

しかしながら、ほしい人が全て手に入る本ではないですから、代用を出したままです。
あくまでも僕の提案は代用であり、体幹の鍛錬に「骨ストレッチ」手で「手ゆる」でどうだ?

本物見れる環境ならオリジナルを見たほうが良い。

情報、ありがとうございます。
プロフィール

やいと屋 知足斎

Author:やいと屋 知足斎
FC2ブログへようこそ!
幼少の時より喘息などに苦しみ、健康雑誌、東洋医学の世界に入り込む。中学時は三国志の影響で中国の古典に興味を持つ
大学は法学部に進むが鍼灸の夢、捨てきれず近くに鍼灸新設校ができたきっかけで、三十路目前に入学
曾祖母が家伝灸の使い手で、その影響で灸の研究、研鑽を積む毎日
趣味は民俗学研究 だが今は鍼灸に専念する為に封印
家伝灸研究も最近は趣味になりつつある
1年次より中医学の勉強会に通い、3年次は経絡治療も学ぶ。
長野式また撃鍼(打鍼)法
積聚(しゃくじゅ)治療の研究も進めている

平成二十二年三月鍼灸師合格 四月 鍼灸師登録
やいと屋として奮闘中

ナード・アロマテラピー協会認定
アロマ・アドバイザー

キネシオテーピングトレーナー

覚王山鍼灸研究所 研究員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
QRコード
QRコード
オススメ
家庭でできる自然療法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。