スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楊維傑の新刊を買う

台湾書籍
 台湾鍼灸の泰斗、楊維傑老師はアメリカに住んでいるようだ。3月ごろ、このホームページを探し出し、楊維傑が新刊を出している事が分った。

 「董氏奇穴學講座:穴位學」「董氏奇穴講座:治療學」「針灸寶典」輸入書店、数店に問い合わせをしたのだが、どこも取り扱いは無理だった。
 楊維傑に直接メールを送っても音沙汰なし。そうこうしている内に、中国の販売サイトでこの三冊が売られているのを発見。こちらを使い、輸入ルートで購入。正規品なのか、海賊版なのか?(どうやって購入したかはここで書くのを控える。知りたい人は、メールフォームとかコメント欄での対応としたい。個人輸入なので、かなりの自己責任の覚悟がいるから。)

 内容は「穴位学」は写真つきで董氏奇穴を掲載。思い違いしていたツボがいくつかあった。
「治療学」では治療の各論。あらゆる疾患の治療穴を指示している。
「針灸寶典」は「針灸經緯」の後継版のようで、あまたの治療法の概略が書いてある。董氏奇穴特有の治療法「動気針法」「倒馬針法」「牽引針法」など、使い方が分りやすい。個人的には董氏奇穴と身体均整法の手技は組み合わせ可能ではないか?

 標治法の引き出しを増やす意味では、新たな治療術を編み出すヒントは満載。
本は送料入れても、台湾から輸入した本より安く手に入るが、輸入のリスクがあるから。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 出来ることから始めよう!
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やいと屋 知足斎

Author:やいと屋 知足斎
FC2ブログへようこそ!
幼少の時より喘息などに苦しみ、健康雑誌、東洋医学の世界に入り込む。中学時は三国志の影響で中国の古典に興味を持つ
大学は法学部に進むが鍼灸の夢、捨てきれず近くに鍼灸新設校ができたきっかけで、三十路目前に入学
曾祖母が家伝灸の使い手で、その影響で灸の研究、研鑽を積む毎日
趣味は民俗学研究 だが今は鍼灸に専念する為に封印
家伝灸研究も最近は趣味になりつつある
1年次より中医学の勉強会に通い、3年次は経絡治療も学ぶ。
長野式また撃鍼(打鍼)法
積聚(しゃくじゅ)治療の研究も進めている

平成二十二年三月鍼灸師合格 四月 鍼灸師登録
やいと屋として奮闘中

ナード・アロマテラピー協会認定
アロマ・アドバイザー

キネシオテーピングトレーナー

覚王山鍼灸研究所 研究員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
QRコード
QRコード
オススメ
家庭でできる自然療法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。