スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習用もぐさ 黄金の繭

お灸の練習用もぐさは、三景にある「ヒマラヤ印」でも良いのですが、とにかく安く、数をこなしたいのなら、黄金の繭をおすすめ。

中国産で、におい、煙は若干気になりますが、コストパフォーマンスを考えれば、かなり良いです。実際のお灸に使うには、火力が強め。知熱灸なら問題なしか?


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

初めてコメントします。ひそかに、ツボ太郎さんとのやりとりをみさせていただいていた者です。
突然ですが、知人が、鍼灸の学生をしております。学生同士で、お灸の練習をするのですが、本日水ぶくれが出来てしまいました。
良く効く薬等もし、ご存知だったらと思いコメントいたしました。

Re: タイトルなし

ツボ太郎さん所とは、懐かしいですね。
大したこと書いていなかったような気がしますが。
やけどに効くものとして、有名どころでは「太乙膏」「紫雲膏」がありますが、
灸のやけど対策として、鍼灸師は様々なものをブレンドしてオリジナルな軟膏を作っているようです。
僕は作っていないんです。
アロマ製油でもやけどに効くものは作れます。
僕がおすすめして効かないと悪いしな。

一般的なコメントしか出来ず、ごめんなさいね。

親切なお言葉、ありがとうございます。オロ◯イン軟膏や、アロエクリーム位しか、思いつかず、当人も、参考になった様です。
私自身は、鍼灸の専門的知識も何もない者なのですが、知足斎さんの書く文章が好きで時折、見させていただいてます。これからも、楽しみにしております。

Re: タイトルなし

ははは、褒めても何も出てきませんよ。
ブログとかコメント欄で僕が記しを残し、針灸を好きになってくれる人がいれば、最高の歓びです。

灸は灸点紙を張っても、八部灸でもやけどになる時はなります。
人によっては、先に何かしら塗って、その上に灸するという方法もあります。

ワセリンとかなら安上がりですみますからね。

ツボ日記にコメント残していた頃が、すごく昔に思える。

この世界を大切にしてください。
プロフィール

やいと屋 知足斎

Author:やいと屋 知足斎
FC2ブログへようこそ!
幼少の時より喘息などに苦しみ、健康雑誌、東洋医学の世界に入り込む。中学時は三国志の影響で中国の古典に興味を持つ
大学は法学部に進むが鍼灸の夢、捨てきれず近くに鍼灸新設校ができたきっかけで、三十路目前に入学
曾祖母が家伝灸の使い手で、その影響で灸の研究、研鑽を積む毎日
趣味は民俗学研究 だが今は鍼灸に専念する為に封印
家伝灸研究も最近は趣味になりつつある
1年次より中医学の勉強会に通い、3年次は経絡治療も学ぶ。
長野式また撃鍼(打鍼)法
積聚(しゃくじゅ)治療の研究も進めている

平成二十二年三月鍼灸師合格 四月 鍼灸師登録
やいと屋として奮闘中

ナード・アロマテラピー協会認定
アロマ・アドバイザー

キネシオテーピングトレーナー

覚王山鍼灸研究所 研究員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
QRコード
QRコード
オススメ
家庭でできる自然療法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。