スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本ブログ村へ進出

 どうも、こんばんは、やいと屋です。突然ですが、今回、にほんブログ村へ進出する事にしました。

 私、2004年9月よりgooブログでアキとかどうたぬきという名で、山車祭、郷土史、民俗学ブログ書いていたのですが、その頃より野球ブログを書かれている、ルパート・ジョーンズさんにわか日ハムファンのブログが数ヶ月前ににほんブログ村に出撃し、トラックバック企画(という言い方でいいのかな?)で準優勝してしまいました。

 この方は元々かなりの実力者で、超大物ブロガーと呼んでも差支えが無いです。まあ、準優勝しても、文章力見れば当たり前だよね、といえるくらい。(といっても準優勝は狙っても出来ませんので凄いのです)まだ十年経たないのですが、それくらい長きに渡り書き続け、しかも、投球フォームじゃなかった、ブログスタイルは当時のままで、10年近く書き続けるって凄いですよ。普通はブログって3ヶ月くらいで辞めちゃう人が多いからね。普段はお笑い系記事ですが、野球界の諸問題に対する考察記事は、実に核心を突いていて、ありきたりなジャーナリスト、評論家なんかよりずっと面白いです。ちょっと野球が好きな人は、こういった考察読まれると、面白かろうと思います。

 私は読む事を前提に登録したので、自分のブログ、敢えて読んで頂かない設定にしても良かったのですが、オリンピックは参加することに意義があるといわんばかりに、登録してしまいました。で、このブログ、該当するカテゴリーがあまり無く、3つ登録するのですが、その一つがなんと登録するだけで、2位になってしまいました。

 古巣の郷土史ブログといい、このブログも、ホント誰も書かないようなウンチク書いているよね。しかも分類できない内容で。

 因みに1位の方は、更新が凄まじく、どうあがいても1位は狙えません。

 今書いている僕のブログも、内容的には趣味なんですよね。別に自分の商売についてもっと書いても良いのですが、実体験と考察を自分なりにバランスを考えて書いております。

 価値観など、gooブログ時代に鍛えられた面があり、ルバートさんを含めまして、gooブログ創成期メンバーには、可愛がって頂きましたし、未だに尊敬の念はあります。

 祭礼、旅行記、鉄道を書かれている友達ににほんブログ村紹介しよう。(ルバートさんのライバル増やすのは気が引けますが)

 にほんブログ村、エントリーブログ見ても、鍼灸や、教育論など書かれている人は多いですが、技術をどうやって磨いていくのか?という視点で書かれている方は少ないです。どうしても自分の治療院、セミナーの告知になっちゃうよね。だから僕は、趣味として書いているのです。(なんか毒舌ですが)

 史上最強のアマチュアって凄いですよ。ブログ読んでいるとわかりますね。



 トラックバック先 にわか日ハムファンのブログ

にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 専門教育へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 名古屋だがね
ジャンル : 地域情報

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それ書く必要ある?ブログトーナメントで準優勝しました

ま、そもそも書く必要のあるエントリがうちにどれだけあるかというと(ry

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログ村進出おめでとうございます

 おはようございます。
 ブログ村進出おめでとうございます。
 御存知かもしれませんが、実は私も昨年1月末からブログ村に進出しているんですよ。
 これからも宜しくお願い致します。

Re:ありがとうございます

ありがとうございます<m(__)m>
gooブログ時代は、gooのトラックバック企画用に記事書いていました。
ukokkeiさんにブログ村奨めようとしたら、もう入っていましたね。

ユーチューブでは、多屋の山車は筒井を凌ぐ閲覧数ですので、場合によっては組織票並みに支持が得られるかもしれません。
旅行記は人気が出ますので、ukokkeiさんポジションは、多くの人が読んでくれると思います。

すげえ

今見たら、マニアなカデゴリーで1位になっていましたね。
ニッチなジャンルでトップを走るのは、なかなか気分が良いですねえ。
プロフィール

やいと屋 知足斎

Author:やいと屋 知足斎
FC2ブログへようこそ!
幼少の時より喘息などに苦しみ、健康雑誌、東洋医学の世界に入り込む。中学時は三国志の影響で中国の古典に興味を持つ
大学は法学部に進むが鍼灸の夢、捨てきれず近くに鍼灸新設校ができたきっかけで、三十路目前に入学
曾祖母が家伝灸の使い手で、その影響で灸の研究、研鑽を積む毎日
趣味は民俗学研究 だが今は鍼灸に専念する為に封印
家伝灸研究も最近は趣味になりつつある
1年次より中医学の勉強会に通い、3年次は経絡治療も学ぶ。
長野式また撃鍼(打鍼)法
積聚(しゃくじゅ)治療の研究も進めている

平成二十二年三月鍼灸師合格 四月 鍼灸師登録
やいと屋として奮闘中

ナード・アロマテラピー協会認定
アロマ・アドバイザー

キネシオテーピングトレーナー

覚王山鍼灸研究所 研究員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
QRコード
QRコード
オススメ
家庭でできる自然療法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。