スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神の手を持つ鍼灸師 運気論 佐伯孝之先生

 このブログに「運気論」で訪れる方が見えます。
僕は運気論は使えません。ですが、運気論というものがある事を知っております。
運気論、僕なりの解釈では、人間の身体は四季の変化に左右される、という解釈をしております。
暦によって、そして脈を診てその人にあった最適の経穴に施術する、そう考えております。

 東海地区で運気論の使い手といえば、佐伯孝之先生が思い浮かぶでしょう。
 佐伯先生は僕が2年に上がるときに、名古屋医療専門学校に移りました。引き抜かれました。
 僕の1年次は、「経絡経穴概論」の授業を持っていただきました。もの凄く教科書に忠実に授業を進めていた覚えがあります。

 1年次の後期になってから、運気論的な話も聞けるようになりました。この先生は講義が上手い。話の進め方に教え方の上手さを感じましたね。そして中国の古典に造詣が深い。僕も中国の古典はかなりみっちり読みましたから、話の節々に古典の教養の深さを感じました。

 一年の時は、僕が一番学校の近くに住んでいるので、早く学校に来ます。後期は教室のカギ当番をしていましたね。

 色々な疑問をぶつけて、色々教えて頂きました。

 さて佐伯先生は「神の手を持つ」と呼ばれております。それくらい素晴らしい鍼灸師といえます。

もっとも運気論の治療システムが優れているのか?単純に佐伯先生の技が神技に近いのか?僕は明言を避けます。

脈を診るのですが、経絡治療の脈診とは違いました。脈の見方は同じですが、脈の拍動から得る情報は違うのでしょうね。

さて、佐伯先生は、ブログもかかれております。このブログへのリンクと、その著者へのリンクを書き残しますね。



美しさは健康の表現!心と体を磨く東洋医学の話

東洋医学の理法

東洋医学の理法

価格:4,200円(税込、送料別)



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 名古屋だがね
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やいと屋 知足斎

Author:やいと屋 知足斎
FC2ブログへようこそ!
幼少の時より喘息などに苦しみ、健康雑誌、東洋医学の世界に入り込む。中学時は三国志の影響で中国の古典に興味を持つ
大学は法学部に進むが鍼灸の夢、捨てきれず近くに鍼灸新設校ができたきっかけで、三十路目前に入学
曾祖母が家伝灸の使い手で、その影響で灸の研究、研鑽を積む毎日
趣味は民俗学研究 だが今は鍼灸に専念する為に封印
家伝灸研究も最近は趣味になりつつある
1年次より中医学の勉強会に通い、3年次は経絡治療も学ぶ。
長野式また撃鍼(打鍼)法
積聚(しゃくじゅ)治療の研究も進めている

平成二十二年三月鍼灸師合格 四月 鍼灸師登録
やいと屋として奮闘中

ナード・アロマテラピー協会認定
アロマ・アドバイザー

キネシオテーピングトレーナー

覚王山鍼灸研究所 研究員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
QRコード
QRコード
オススメ
家庭でできる自然療法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。