スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少穴主義は怖さがある

 ちょうど一年前は、専門学校卒業認定試験で、随分苦しい戦いを強いられていましたが、運良く国家試験が通れば鍼灸師になれる、その時の治療パターンをつくりたい、と思っていた時期があります。最近になって中国文献も読むようになりましたが、特効穴、いわゆる一つの「必殺技」は日本の古典に多いような気がします。必殺技の宝庫は「鍼灸極秘抄」と「名家灸選」(深谷伊三郎の名家灸選釈義)です。
 これらから、腰の治療パターン、肩の治療パターン、頭痛の治療パターンなど作ろうとしましたが、途中で挫折しました。これらの古典で「効く」ものをチョイスすると、少ない穴で勝負する少穴主義になります。
初心者にとって少穴主義はかなりの冒険だな、と考えたのです。少ないツボで効かせる、まずその腕がない、またツボが外れていると効かない、効かないツボで多壮灸するのは、あまりにもむちゃくちゃです。無意味な火傷を作るだけ。少穴勝負は「もしかしたら効かないかも?」という不安が先に出て、治療にギャンブル性が高くなり、僕の性格に合いません。名家灸選は「効く」ものを集めたシロモノですが、その試運転はしていない。患者さんの身体でぶっつけ本番で使うのは、患者さんの身体を借りて「試す」ようなもので、これでは治療とはいえません。
 そこで年が明けて、「灸点治療法」を買い求めました。嬉しかったのは沢田流視点から治療例が豊富だったことです。灸点治療法の沢田流の型に、名家灸選の特効穴を組み合わせることとなりました。

 もっともバイト先の接骨院で鍼灸するときは、沢田流ではなく、長野式がもっぱらです。治療の締めに「名家灸選」のお灸をいわば「おまけ」で付けるのですが、これが顧客満足度が高い。江戸時代から伝わる秘伝名灸穴を使っているわけだから、そりゃ効きますよ、と苦笑いするときもあります。

お灸の治療が効くのか、名家灸選の灸法が素晴らしいのか?まだわかりませんが、現段階では名家灸選はオマケの付加価値ですが、将来、オマケではなく、主力商品となるかもしれません。名家灸選恐るべし!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 出来ることから始めよう!
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

少数穴治療は絶対的な確信がないとできませんよね。ボクは特効穴ではありませんが、鍼に関しては自分の経験上、超少数穴主義ですし、お灸に関しても、やはり少数穴かもしれません。ボクのお灸の場合は治療箇所も限定されてきて小数になってしまいます。
どちらにしても、検査、分析のうえで、効果の確信がないと治療はできません。あとは、意識的な信念や気持ちが大切なのでしょうか。
鍼灸関係の本は最近のものより、昔のものの方がよいですね。

秘伝 名灸穴は伊達ではない!!

 ブログ記事は前後しますが、最近では背部ゆ穴は出来るだけ少数としております。ただ、名家灸選の名灸穴のように、背中にコリコリが現われる可能性は高いようです。ずれていたら修正すれば良いしね。

 ただ昨年の今ごろは、名家灸選の名灸穴の少穴主義に「もしかしたら効かないかも?」という不安ばかりでした。効かないかもしれない、と思ったら効きませんし、断固たる信念、診断力がないと、少穴主義は出来ません。少穴主義は一流しかできないのかもしれません。僕は少なくとも現段階ではそこに踏み込めませんよ。

 僕も昔の本は好きですが、代田文誌の「鍼灸治療基礎学」入江「図説 深谷灸法」岡部素道「鍼灸治療の真髄」長野潔、長野式の2冊など、一流派を築いた人の本は、読んでいてためになります。それと古典ですね。名家灸選は、使い方次第では、魔法?超魔術?ドラえもんの秘密道具?と叫んじゃうような力を発揮します。故深谷伊三郎先生が愛用した理由がわかります。日本が産んだ誇るべき古典であり、困った時に使う「秘密兵器」「秘伝書」と呼んで差し支えない内容です。
プロフィール

やいと屋 知足斎

Author:やいと屋 知足斎
FC2ブログへようこそ!
幼少の時より喘息などに苦しみ、健康雑誌、東洋医学の世界に入り込む。中学時は三国志の影響で中国の古典に興味を持つ
大学は法学部に進むが鍼灸の夢、捨てきれず近くに鍼灸新設校ができたきっかけで、三十路目前に入学
曾祖母が家伝灸の使い手で、その影響で灸の研究、研鑽を積む毎日
趣味は民俗学研究 だが今は鍼灸に専念する為に封印
家伝灸研究も最近は趣味になりつつある
1年次より中医学の勉強会に通い、3年次は経絡治療も学ぶ。
長野式また撃鍼(打鍼)法
積聚(しゃくじゅ)治療の研究も進めている

平成二十二年三月鍼灸師合格 四月 鍼灸師登録
やいと屋として奮闘中

ナード・アロマテラピー協会認定
アロマ・アドバイザー

キネシオテーピングトレーナー

覚王山鍼灸研究所 研究員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
QRコード
QRコード
オススメ
家庭でできる自然療法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。