スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍼灸重宝記に観る人体の生命観(腎 三焦 心包絡)1とグチ

僕の口から極論を言ってしまうのは、正直勇気が入る。

 ごーまんかまして、よかですか?

 極論を言ってしまえば、三焦 命門 心包絡が何であるか?または名前すら知らなくても治療は成り立つ。身体は治ってくれる。
 良い例が僕の曾祖母で、ツボの名前は「百会」位しかしらず、文字が読めなかったので、まず、三焦なんて言葉知らなかっただろう。
 曾祖母をイタコの口寄せで呼び出しても、サンショウ?山椒魚の仲間?で終わる。(ご先祖様、ごめんなさい…)そのかわり、指の感覚は凄まじかったのだろう。

 戦前の鍼灸師と他流試合をしてどの程度通用したのか?興味がある。どうしても贔屓目に見てしまうが、勝っちゃうんじゃないかと期待してしまう。

 実はそう思わせる理由として、国家資格であるはり、きゅう、あんま、マッサージ指圧師と民間資格の整体師など、どちらが治療が上手いかは、実ははっきりいえない現実がある。
 国家資格保持者といっても玉石混同で、試験に受かって1年目の鍼灸師と民間のスクールを出てきた整体師で、どちらが治療が上手いかは?比較が難しい問題でもある。鍼灸師は国家資格であるので、かなり国家試験対策に時間を費やさなければならない。
 それに対して民間資格は、試験対策の時間をより臨床に近いカリキュラムや経営について費やせるので、卒業後、実践力、即戦力として戦える人材は育ちやすい。
(もっとも私も鍼灸の専門校や整体の学校事情はあまり知らないので、かなり独断と偏見が入っております)

 しかし、民間資格従事者が国家資格である鍼灸師や柔道整復師にレベルアップを図る事も多いので、やっぱり比較はややこしい。

僕はといえば、曾祖母に家伝灸の使い手を持つ、サラブレッドのように思う人もいるかもしれないが、現実に人の身体に触れる職業に就いたのは、1年足らずである。
 それだけの経験で曲がりなりにも鍼灸師としてやって活けているので、僕の出た学校は即戦力を産むカリキュラムを持った鍼灸専門学校といえるかもしれない。

 鍼灸学生時代は、そして今でも、東洋医学の勉強、研究にはかなり力を入れている。もう三十路を過ぎているので、出遅れているというあせりもあった。

 ただし、鍼灸師になる以前に、医療系の仕事には就いていなかったので、純粋に頭の中も東洋医学にもとずく鍼灸師になったと言えるかもしれない。

 鍼灸師になる前は整体師とか、マッサージ業務についていた人とはハナから勝負にならない。そこで力を入れたのは、お灸である。お灸なら、誰でもスタートラインは同じ。お灸は練習量を増やした。

 そして、東洋医学の研究。ここに活路を求めた。

 とりあえず、私は現段階で腎 三焦 命門 心包絡をどのように考えているのか?ここに書く。(続く)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やいと屋 知足斎

Author:やいと屋 知足斎
FC2ブログへようこそ!
幼少の時より喘息などに苦しみ、健康雑誌、東洋医学の世界に入り込む。中学時は三国志の影響で中国の古典に興味を持つ
大学は法学部に進むが鍼灸の夢、捨てきれず近くに鍼灸新設校ができたきっかけで、三十路目前に入学
曾祖母が家伝灸の使い手で、その影響で灸の研究、研鑽を積む毎日
趣味は民俗学研究 だが今は鍼灸に専念する為に封印
家伝灸研究も最近は趣味になりつつある
1年次より中医学の勉強会に通い、3年次は経絡治療も学ぶ。
長野式また撃鍼(打鍼)法
積聚(しゃくじゅ)治療の研究も進めている

平成二十二年三月鍼灸師合格 四月 鍼灸師登録
やいと屋として奮闘中

ナード・アロマテラピー協会認定
アロマ・アドバイザー

キネシオテーピングトレーナー

覚王山鍼灸研究所 研究員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
QRコード
QRコード
オススメ
家庭でできる自然療法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。